ミナミ(心斎橋)通り魔事件の犯人の顔画像は?現場の様子は?

平成24年6月に大阪の心斎橋の路上で、通行人の男女2人を無差別に刺殺して殺人罪に問われ、無期懲役が確定しました。
被告の男性は「刺せという幻聴に従おうと思った」と動機を説明していました。

今回はミナミ(心斎橋)通り魔事件の犯人の顔画像などについて調査してみました!

礒飛(いそひ)京三容疑者(36)について

趣味 ファミコンをやること
血液型 A型
生年月日 S50年・6月・21日
星座 ふたご座
特技 サッカーをやること
将来のゆめ ふつうの社会人になりたい 

上記は小学生の卒業アルバムに記載された礒飛容疑者のプロフィールです。

地元栃木では暴走族の総長をしていた事が分かっています。
親族は「暴走族に入ってから、薬物や強姦で逮捕されていた」と証言しています。

また、背中にも墨をいれてたとの事。
逮捕当時は無職で父親の年金で暮らしていたそう。

その後家賃を滞納して、父親と部屋を出る事になりました。
2004年に破産宣告をうけて、その後覚せい剤取締法違反で新潟刑務所に服役しています。

通り魔事件の現場の様子は?

心斎橋は一時騒然となったようです。
ヘリコプターも飛んできたという証言もありました。

ネットの声は?

まとめ

普段から素行の悪い犯人だったようですね。
現場も凄惨なものでした。

引き続き何かありましたら報告します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA