いきなりステーキの持ち帰り可能店舗【まとめ】メニューについても!

スポンサーリンク

いきなりステーキは肉を好きな量オーダーすると、その場で調理して提供してもらえる日本でも珍しいステーキ店です。
このいきなりステーキですが、持ち帰りできるのかどうか気になる所です。

今回はいきなりステーキの持ち帰り可能店舗について調査してみました!

いきなりステーキとは?

いきなりステーキはステーキを立って食べるかわりに、おいしいステーキを食べられるお店です。
2015年以降は椅子席も導入する店舗も存在しています。

客が好みの量を指定すると、店員が切り分けを行い、これを焼き上げてオーダーする「オーダーカット方式」を採用しています。
1g単位での価格設定となっています。

原価率は通常の倍である70%と言われていて、サイドメニュー含めた全体でも60%程度と言われています。
また、人件費を抑える為に、50代以上のコック経験者を短時間勤務で多く雇用しています。

いきなりステーキは持ち帰りできる?

「いきなりステーキは持ち帰る事ができるのか?」

このような疑問を持っている方も多いかと思います。
結論から申し上げますと・・・「持ち帰る事が可能です!

ちなみに持ち帰りの対応は店によって異なるようです。
持ち帰り専用のプラスチックにいれて提供してもらえる店舗もある一方で、提供されたものから自分で移し替えないといけない店舗もあるようです。

スポンサーリンク

ちなみに食べ残したものについても持ち帰る事ができるようです。
持ち帰りがダメな店舗が多いなか、寛大な対応ですね。

仮に頼みすぎてしまったとしても余りを持って帰る事ができるのは嬉しい限りです。

いきなりステーキの持ち帰り可能店舗は?

いきなりステーキは持ち帰る事ができますが、食中毒を防止する為にミディアム以上の提供が必須です。
通常は店員がステーキを焼いてくれますが、ハンバーグとワイルドステーキに関しては自分で焼き加減を調整する必要があるようです。

気になる持ち帰り可能店舗ですが、基本的に全ての店で持ち帰り対応可能との事です。

持ち帰りの注文方法は?

どうやって持ち帰ればいいのか。
気になる持ち帰り方法ですが、とっても簡単です。

店舗で「持ち帰りで」と注文する事です。

持ち帰りカウンターはないので、店内で待っているだけでOKです!

まとめ

いきなりステーキは全店舗で持ち帰りすることが可能だということが分かりました。

店内は落ち着かないという人にとって持ち帰りできるというのはとても良い事ですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA