新庄剛志の金銭トラブルの相手はヤクザ!?|内容は?

スポンサーリンク

新庄剛志の金銭トラブルの相手はヤクザではないかと話題になっています!
今回は新庄剛志の金銭トラブルについて徹底調査しました!

新庄剛志のプロフィール

生年月日:1972年1月28日
出生地:長崎県
身長:181cm
体重:76cm
職業:元プロ野球選手/タレント/実業家/地方競馬協会の馬主

野球選手を引退してから、めちゃめちゃ色んなとこに手を出してますね!

最近、馬主でもブイブイ言わせてますからめっちゃ稼いでいるんでしょうね。

金持ってるイメージは半端ないですね!

金銭トラブルの相手はヤクザ?

実は、新庄剛志は金銭トラブルの被害に遭っているとの情報が入ってきました!
相手はヤクザなど言われていました。

原因は、新庄の大阪の父と自称していた叔父とのトラブルでした。

叔父は新庄剛志の母親の姉の旦那だそうで、建設会社を経営しているそうです。

新庄剛志が阪神に入団した時から、新庄剛志の世話をするなどしていたそうですよ。

金銭トラブルの内容は?

新庄剛志は叔父さんを信用しており、新庄の個人事務所である「新庄ゴーエンタープライズ」の役員と監視役をしていました。

その管理を叔父さんに一任していたそうなのですが、事務所の資金を叔父さんが使い込んでしまったそうです。

叔父さんが資金を使いこんでしまった時に以下のような出来事が起こります。

2007年に嫁の大河内志保さんと離婚することになります。
新庄さんはその時、慰謝料として3億円請求されました。

ちなみに新庄が野球選手時代に稼いだお金は約50億円でした。
税金で色々引いても22億円の手元に残るはずなのにお金は残っていませんでした。

管理会社を任せていた叔父にお金について尋ねると叔父が横領していた事が分かりました。
横領していた内容としては以下の通りです。

貸付金名目で1億6000万円
漁海委託費名目で2億3000万円
合計で3億9000万円を自分の建設会社に使い込んでいたようです。

最終的に残ったお金は2200万円

新庄は叔父が横領したお金について返金を求めたそうですが、叔父は応じるつもりがまったくなかった為、叔父の建設会社に対して民事訴訟を起こしました。

スポンサーリンク

8000万円は戻ってきましたが、叔父は自己破産をしておりお金を全て取り返す事は出来なかったそうです。

お金を稼ぐと甘い蜜を吸いにやってきますから、色々と気をつけなくてはなりませんね。
新庄も相当信用していたんでしょうね!

ちなみに使われたお金は10億円以上はあるわけです!
一体何に使われたのかは謎ですね。。

新庄剛志の現在は?

現在、新庄剛志はバリ島で悠々自適な生活をしているそうです。
自宅はプール付きの大豪邸だそうです。

趣味のモトクロスに熱中してた総工費2000万円かけてコースまで作ってしまったそうです。

現在ではアパレルのモデルなどで収入を得ているようですよ~!

>☟関連記事

新庄剛志は薬で目がおかしくなった!?|真相を調査!

2018.03.25

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA