さくらももこは顔出さない理由はブスだから!?

スポンサーリンク

2018年8月15日に乳がんで亡くなったちびまるこちゃん原作者であるさくらももこが顔出さない理由について調べてみました。

世間での知名度に反して顔出しをしなかったさくらももこの理由について調べてみました!

さくらももこのプロフィール

名前:さくらももこ
生誕:1965年5月8日
死没:53歳
職業:漫画家・エッセイスト

1986年、短大時代に漫画家としてデビューしました。

86年から月間漫画誌りぼんで、自身の少女時代をモデルにしたちびまる子ちゃんの連載をスタートしました。

2018年8月15日に、乳がんのため死去しました。

通夜・告別式については遺族の意向により親族・近親者のみで執り行われました。

さくらももこが顔を出さない理由はブスだから?

さくらももこはちびまるこちゃんの原作者であある為、名前だけなら聞いた事がある人は多いと思います。

ただ、本人の顔を見たことがある人は少ないのではないかと思います。

何で顔を出さないのか気になりますよね!

さくらももこは顔を出していない事について以下のような見解を持っているようです。

スポンサーリンク

「顔を第3者に知られることは本人には煩わしく、かといってどこかで出逢った第3者から声をかけられても挨拶しないことは相手を傷つける」という主義からこれまで一切のメディアに顔を出してはいない。長男にも母親がさくらももこであることは長く秘匿していた。
引用元:https://matome.naver.jp/odai/2137843624607478001

え!身内にも関わらず長男にも黙ってたってビックリですね!

さくらももこさんは繊細な方のように感じますね。

きっと優しい方なのだと思います。

確かに上記のような考え方は納得はできますが、そこまで考えなくてもって感じもするような気がしますが、内向的な性格なのかもしれませんね。

実写版のちびまる子ちゃんを撮影した時、さくらももこは現場を一度も訪れなかったそうです。

その理由についてさくらももこは下記のように説明しています。

「ちびまる子ちゃんは私、さくらももこであるので私が現場に訪れる事で、演じて頂いているちびまる子ちゃんと違うなど世界観を壊したくない。」

演じている役者さんに敬意を払い、口出し等はせず、あたたかう見守る姿勢を貫いたのでしょう。

さくらももこが顔を出さない理由まとめ

さくらももこが顔を出さない理由としては以下の通りです。

・第3者に顔を知られる事が煩わしい
・どこかで出会った第3者から声をかえられても挨拶しない事は相手を傷つける
・長男にも自身がさくらももこである事を隠していた

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA